法人保険 乗合代理店 生命保険 | お客様のご希望にそったファイナンシャルデザインを提供します。

お客様のご希望にそったファイナンシャルデザインを提供します。

株式会社トータス・ウィンズ(TORTOISE WINS)の目指すもの

生命保険を他人任せにせず、自分自身で納得の行くものにするためには、「どれ位の期間、何のために、いくら」といった5W1Hを明確にする必要があります。
トータス・ウィンズでは出来るだけ多くの保険会社の商品をご提供できるようにし、商法・民法・税法・経営・人生といった面からの洞察を加え、お客様の問題解決に最も適した保険プランをご提供しております。

株式会社トータス・ウィンズ(TORTOISE WINS)はこのように考えます。

これまで生命保険は、加入しているものの、よくその内容を理解していないということが、少なくありませんでした。しかし、企業のトップには、自分に万一のことがあった場合の大きな責任があります。その責任をはたせるのは生命保険のほかにありません。
1996年の保険業改正により、「乗合代理店」という新しいスタイルの保険代理店が誕生、これによって保険の販売形式一新されました。

保険会社各社の優れた商品を集めて、それらを組み合わせることによって、企業のトップのリスク対策に役立てることが可能になったのです。私たちは、1社専属から乗合代理店への大きな流れの中で、10社以上の保険会社の様々な保険商品を取り扱っています。できるだけ多くの商品を検討し、企業の目的に適った組み合わせを考えることが、これからの企業トップに必要な姿勢です。

同じ保障内容でも保険会社や喫煙の有無、健康状態により、保険料は大きな差があります。一年では大した金額でなくても、合計すると相当大きな違いが出てきます。それ故「比較検討」は大切なことです。

法人生命保険は、まずそこからスタートしなければなりません。そのとき、私たちの経験と知識がお役に立つことを確信しています。
私たちは「プロの知恵」と「競争の原理」を基本姿勢として、5W1Hの手法を駆使してお手伝いしてまいりたいと思います。